競馬は儲かるのか?

皆さん『競馬』と聞くとどんなイメージをされますか?
多くの方はおじさんがする『ギャンブル』というイメージかもしれませんが、最近は芸能人を起用したCMの影響もあって家族連れや若い方も競馬場に訪れているようです。

今回は競馬の実際の仕組みや、どの程度儲かるのかなどを調べていきたいと思います。

馬券の種類

  • 単勝=1着になる馬を当てる馬券
  • 複勝=3着までに入る馬を当てる馬券
  • 応援馬券=1頭の馬の「単勝」と「複勝」を同時に購入できる馬券
  • 枠連=1着と2着になる馬の枠番号の組合せを当てる馬券
  • 馬連=1着と2着になる馬の馬番号の組合せを当てる馬券
  • 馬単=1着と2着になる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券
  • ワイド=3着までに入る2頭の組合せを馬番号で当てる馬券
  • 3連複=1着、2着、3着となる馬の組合せを馬番号で当てる馬券
  • 3連単=1着、2着、3着となる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券
  • WIN5=JRAが指定する5レース全ての1着馬を当てる馬券

※出典:JRA
http://www.jra.go.jp/kouza/beginner/baken/#type_3renpuku
次は実際のメリット・デメリットについて
見ていきたいと思います。

競馬の還元率

『還元率』とは、馬券購入金額金額のうち、何%が手元に戻ってくるかの割合のことです。

競馬は75%程度とされており、その他の公営ギャンブルの、競艇、競輪、オートレース等と大体同じくらいになっています。

メリット

配当が大きい

確率は低いですが、競馬の代名詞でもある
『万馬券』が当たると、非常に大きな配当
あります。

歴代の最高の配当額は、100円の馬券が
2,983万円
になりました。

元手が小さくても出来る

株などど違い、競馬の馬券は100円から気軽に購入することが出来ます。

デメリット

還元率が低い

還元率が90%以上あるカジノなどに比べると75%程度と低い

当たる確率が低い

メリットで万馬券の話をしましたが、万馬券になる確率が一番高い3連単を18頭の馬が走るレースで的中させる確率は、約0.02%です。
競馬について少し理解出来ましたか?
もっと競馬を知りたい方は、下記のサイトを
参考にしてみて下さい。

競馬参考サイト

JRA
netkeiba.com
netkeiba.com


競馬も面白そうだけど、もう少しリスクが小さく、大きなリターンが取れるものは無いの?



それなら『RINO』はどうでしょう

RINOは保険会社によって価値が保証された、
非常に安全なデジタル通貨です。

RINOの魅力

決済

RINOはデジタル通貨として決済が可能です。

既に中国のオンラインカジノで決済がスタートしており、今後はあらゆるシーンでRINOを使った決済が増えていきます。

保険会社が価値を保証

RINOは保険会社が価値を保証しています。

その為投資した方は、リスク無く資産を
増やして
いくことが可能です。

売買が可能

RINOは市場での取引が可能です。

1RINO=1ドルからスタートした価値が、
現在1RINO=14.4ドルになっています。
まだサービスリリースから1年半程度でこの勢いなので、大きくリターンを出したい方には非常にオススメです。

購入者の声

37歳 女性 E.Wさん
投資家

RINOを始めたのは1年前くらい前に、海外の投資家の友人に紹介してもらったのがきっかけです。

信頼出来る友人の紹介というのも当然大きかったんですが、サービスの仕組みを聞いてすぐに、『このサービスは大化けする』と分かりました。

その根拠はやはり保険会社の保証だと思います。
保険会社の保証により、リスクが実質ゼロの状況で、売買益を狙えるの活気的な仕組みです。

数年後には世界中でRINOが使われる
未来が来ると、私は信じています。

51歳 男性 I.Tさん  
経営者

進んでいる海外の金融サービスの中でも飛び抜けているサービスだと思い投資を決めました。

私は仮想通貨には一切興味が無いんですが、RINOは仮想通貨とは全く違うものでした。

当然投資として莫大な利益を見込めることはありますが、個人的にはその後通貨として世界中で使われることに期待を持って保有を続けていきます。

51歳 男性 I.Tさん  
経営者

進んでいる海外の金融サービスの中でも飛び抜けているサービスだと思い投資を決めました。

私は仮想通貨には一切興味が無いんですが、RINOは仮想通貨とは全く違うものでした。

当然投資として莫大な利益を見込めることはありますが、個人的にはその後通貨として世界中で使われることに期待を持って保有を続けていきます。

RINOについて

RINOの詳細を知りたい方は、下記のフォームまたは、LIENからご連絡下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信